バッテリー交換自己修理失敗…(;д;)

iPhone修理工房セレオ甲府店です。

一夜明け雨は上がりましたが一気に寒くなりましたね。

急激な気温の変化に夏の疲れも相まって体調を崩しやすい時期なので、みなさん注意してくださいね!

 

本日バッテリー交換の自己修理失敗のお客様が来店されました。

iPhone6をご自身でバッテリー交換後、バッテリーは熱くなるものの画面がつかないということで

本体も開いたままの状態で「バッテリー交換してください!」とのことでした。

状況をヒアリングしてみると、バッテリーの不具合ではなく端子を外す順番を考えなかったため

誤操作によるパネルの端子のショートの可能性も浮上して、、、

バッテリー交換だけでなく、パネル交換を含めた修理のご案内をさせていただきました。

このように、軽い気持ちでやってみたバッテリー交換の自己修理に失敗してしまうと

かえって高額な修理をする羽目になってしまいます(ToT)

こんなことにならないためにも、バッテリーの劣化や不具合に気づいたら

すぐにiPhone修理工房にお持ちください!!

こちらのお客様ですが・・・

やはりバッテリー交換に加えパネル交換も必要となり両方の修理となりました。

しかし、そんなときもご安心ください♪

パネル交換と同時にバッテリー交換をされると割引サービスが受けられます。

同時修理となりましたが、データが取り出せるようになり

とても喜んでお帰りになられました(^▽^)/

 

 

関連記事