バージョン上げすぎに要注意

こんにちは。

iPhone修理工房セレオ甲府店です。

久しぶりの暖かい週末ですね。ですが、インフルエンザはまだ流行っていますので、油断は禁物ですよ。

こちらは本日も元気に20時まで営業しております。

 

さて、新しいバージョンがでたから、すぐ更新しないといけないものでしょうか?

とお客様から受けた質問です。

答えは、お持ちのiPhoneにもよります。

例えば最新バージョンのios 11はiPhone 8とiPhone Xの発売に合わせてアップロードされたバージョンになりますので、

iPhone 8とiPhone Xのパフォーマンスを最大限に発揮できるよう、作られたシステムです。

対応するiPhoneはiPhone 5sを含み、それより新しい機種になりますが、

やはり新機種向けに作られているシステムなので、

それ以前の機種だと負担がかかり、動作が重くなったり、バッテリーの減りが早くなったりします。

また、新しいシステムになりますので、動作の不具合も見られます。

システムの原因でリンゴループが起こしたり、

更新最中にネット通信状況悪化で起きた更新失敗によるiPhoneの完全ダウンがあったりします。

もしこのような状態になったら、いつでもお店に立ち寄りください。

お手伝いします。

 

バージョン更新をするかしないかはお客様次第なのですが、

更新する前に一度ネットで調べてみたらどうですか。

同じ機種で更新した人の口コミを見たり

お持ちの機種に一番いいバージョンを探したりするといいでしょう。

もちろん直接にご来店してもいいです。

知識豊富なスタッフがどんな質問にも承ります。

ただし、iosは一度更新すると、元のバージョンに戻れない仕組みがあるので、

更新してしまっても、そのままキープにしましょう。

 

また、最近話題のバッテリー劣化によるパフォーマンスの低下ですが、

当店ではバッテリー交換も承っております。

バッテリー交換することで、パフォーマンスの改善が見られますので、

電池の持ちが悪くなってるなと感じましたら、

もう交換の時期が来ているということになりますので、

気軽にご来店ください。

お待ちしております。

 

では、いい日曜を過ごしますように。

 

 

関連記事